萌えるもよし、燃えるもよし

或る書籍プロデューサーの関わった書籍や、周辺事情の紹介。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『女子高生=山本五十六 1』」『女皇の帝国 3』 販促Posterのご紹介

アキバblogさんで、『女子高生=山本五十六』を取り上げて頂きました。

アキバblog
連合艦隊司令長官は女子高生 「女子高生=山本五十六」

注目頂き、どうもありがとうございました。
その記事中に写真が掲載されていた販促用A4Size-Posterについて、少し大きな画像で掲載致します。

女子高生=山本五十六1 Poster
※画像クリックで新規にブラウザが開きます。

帯下のコピーが、Posterにはフルバージョンで掲載されています。
---------------------------------------------------------
仕事内容:艦隊司令官(敵国海軍を壊滅するお仕事、軽作業です)
勤 務 地 :真珠湾など仮想太平洋の海上
採用条件:知性に優れ、カリスマ性のあること
       やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやる方
申込み先:日本国政府防衛省

---------------------------------------------------------
ベストセラーズさんのシュミレーションノベルスは、書籍発売日に幾つかの都内書店さんでPosterを掲示頂いています。
先月発売の『女皇の帝国3』用Posterも、併せてご紹介しておきます。

女皇の帝国3 Poster
※画像クリックで新規にブラウザが開きます。

新作発売の際にはこのようなものを用意しておりますので、気がつきましたならご注目下さい。
アキバblogさんではメロンブックス秋葉原店さんの写真が載っていましたが、書泉ブックタワーさんなどでも掲示頂いています。
スポンサーサイト

『女皇の帝国』登場オートジャイロ デザイン開発作業の流れ

『女皇の帝国』に登場する軍用オートジャイロ「海兎(かいと)」のデザインが出来上がるまでの作業工程について、ご紹介します。

「海兎」のデザインは、メカイラストを担当されている鷲尾直広さんです。
最初に提示頂いたデザインは下記のものです。
かなりコンパクトなものがイメージされていました。

海兎 原案

プロペラの仕様がモダン過ぎるのと、コンパクト過ぎて物語上の運用として扱い辛い(本人以外に乗せれない)という問題があって、1.ディティールをクラシック化する、2.複座化の為に大型化する、という要件で修正をお願いしました。それが下記です。

海兎 Study 1

1941年という登場時期を考えて、二重反転プロペラであったり、スタブパイロンが後退翼的なデザインであったり、というのは好ましく無いと考え、修正案を提示しました。

海兎 Study 2

発動機は機体サイズを考慮して中島-寿の搭載を考えていましたが、他登場機との統一性やちょっとした意図を盛り込んで、R-1830ツインワスプ搭載としました。それでFixとなったデザインが下記です。

海兎 Design Fix

個人的には発熱対策としてデチューンしたR-1830を搭載している、と考えています。
物語中でR-1830は米国製零戦の搭載発動機です。現実にもロシアや米国製のレストア零戦にR-1830は搭載されています。
ちょっとした意図というのは、前後を逆に見ると零戦に似ている、という本体シルエットにしたいという考えです。その時代にあって当然な見慣れた物との類似性を作り出し、世界の中に違和感無く溶け込ませよう、と画策しました。
強烈な個性を発揮し過ぎない部分は意図通り上手くいっていると自己満足しているところですが、読者の皆様的には如何なものでしょうか?

『女子高生=山本五十六』の内容をちょっとだけ

9/22発売の『女子高生=山本五十六(上)』について、ちょっとだけ内容をご紹介します。

もがみ vs 蘭州

イラストは、物語の発端である、自衛隊のイージス護衛艦「もがみ」(架空艦)と、中国海軍のミサイル駆逐艦「蘭州」の戦闘場面です。

この戦いの顛末が、その後の大きな陰謀を企てるきっかけとなります。
シミュレーションゲーム参加者の知能戦が主体となって物語は進みますが、極めて真面目かつ巧妙で大胆、そしてマニアックな戦いを展開していきます。
ノリだけが若者らしいものの、知識については、こんな高校生おらんわ!というところでしょうか?(笑)


液冷式零戦初期型

『女子高生=山本五十六(下)』で主に登場する液冷発動機搭載の零戦です。
原イメージは当方で用意しましたが、スタイリングフィニッシュと作図は神奈備祐哉さんです。
神奈備さんにはベストセラーズ謹製架空戦記の全てにおいて作図をお願いしていますが、現代的な視点においても格好いい!と言えるデザインに仕上げて下さるので、感謝しています。
(この場を借りて、『女皇の帝国(2)』と『ワイルドバーズ』に作図担当お名前のクレジットが無かったことをお詫びします)
時節で存在しない技術投入は出来ない、というルールから欧州戦線の独技術者と連携し、独製DB601ライセンス発動機を搭載、Ju88の環状冷却方式を採用して設計された、ということになっています。
が、明確にFw190Dをモデルとしていますね(笑)

『女子高生=山本五十六』では発動機型式でオリジナルの「栄」を含む基本4タイプ、機体型式で基本3タイプ、組み合わせで目的別に5タイプの零戦が登場します。

女子高生=山本五十六 熱闘! 第二次太平洋戦線 (1)

女子高生=山本五十六 熱闘! 第二次太平洋戦線 (1)

著 者 :志真 元
イラスト:浅川圭司/中村亮
出版社 :ベストセラーズ WANI NOVELS 258
発 売 :2008-09-20
ISBN10:4584179581
定 価:\940

200X年、資源開発を巡って日本と中国の間で戦闘が発生し、日本のイージス艦は艦長による指揮の硬直性と決断力欠如によって撃沈される。
防衛省では果断で想像性を備えた指揮官養成が急務と痛感し、一計を案じて歴史教育プログラムに偽装した次世代指揮官養成VRシステムの全高校導入を決定する。
201X年、万難を排して遂にシステムは稼働を始めるが、利用は軌道に乗らない。
防衛大臣は利用活性化を狙って第二次大戦時を超現実に再現するゲームトーナメント「バーチャルシミュレーション“セカンド・ウォー・リアル”」を大々的に始動させ、チームを率いるカリスマとしてインターハイ全国制覇を成し遂げた女子高生監督「山本五十美」を「山本五十六」GF長官役にスカウトする。
だがゲームは管理者の予想を越えた迷走をはじめ、驚愕の大艦隊戦へと突き進む………
我が国の未来に一石を投じる?超問題作登場。

こうすれば日本が勝つ!
皇国の興廃、此の女子高生に在り!!

...続きを読む

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (3) 1942 艨艟激突!

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (3) 1942 艨艟激突!

著 者 :吉田 親司
イラスト:冨沢和雄/鷲尾直広
出版社 :ベストセラーズ WANI NOVELS 257
発 売 :2008-08-21
ISBN10:4584179573
定 価:\940

我々の知る昭和に似た、別の歴史にある『1942年』の春。
内親王那子様は日米連合艦隊を率いてソ連艦隊に劇的な勝利を収めるも、慢性的な戦力の不足を痛感し、心を痛める。
そんな那子様の元に新型の複座円盤翼戦闘機が届けられる。
一方、多くの戦力を失ったソ連太平洋艦隊は、日本本土に残された戦艦群を接収して新艦隊を編成する。残存艦の中には世界最大級の巨艦『武蔵』の姿もあった。
ソ連本国から派遣された銀髪の若き提督ロジェストヴェンスキーは新艦隊司令官に任命される。
日米連合軍は、かつての姉妹艦に牙を剥く艨艟たちの激しい砲撃に劣勢を強いられる。御召艦銀河が被弾して危機を迎える中、那子様は山本司令長官と競った花札勝負での約束を果たすよう迫られる……
傷つきながらも怯まず祖国奪還の戦いに突き進む可憐な姫君が、絶体絶命の戦いに挑む、「女皇の帝国」第三弾が登場。

退かぬ怯まぬ、我らの女神!
こんなプリンセスを僕たちは待っていた!!

...続きを読む

払暁の特務戦隊 ワイルドバーズ

払暁の特務戦隊 ワイルドバーズ

著 者 :吉岡 平
イラスト:やすゆき/中村亮
出版社 :ベストセラーズ WANI NOVELS 255
発 売 :2008-03-20
ISBN10:4584179557
定 価:\980

終戦近くの小笠原諸島・妹島(いもじま)に、日本陸軍と海軍は共同で極秘の改良新兵器実験場を設けていた。そこには優秀な技術者や整備員が派遣され、不眠不休で新兵器の試験を重ねていたが、その運用を担っていたのは、選抜の上で過酷な修練を重ねた、野鳥のコードネームを持つ少女たちによるパイロットや戦車兵だった。
昭和二十年の夏、戦争の帰趨を知った妹島司令部の将校たちは、部下にそれを知らせることなくすべて自決してしまう。
そして同年の晩秋、未だ終戦を知らない技術者と少女たちが立て籠もる孤島へにわかに米軍が到来し、彼らに投降を迫る。
少女たちは立ち上がり、空と陸の新兵器を駆って、日本人の意地をかけた最後の戦いに挑もうと決意する!
激戦の中に希望の光を見出す、しなやかな少女たちの感動物語。

少女たちの戦闘(サバイバル)、終わらない夏(ホットサマー)

...続きを読む

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (2) 1942 艦隊撃破!

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (2) 1942 艦隊撃破!

著 者 :吉田 親司
イラスト:冨沢和雄/鷲尾直広
出版社 :ベストセラーズ WANI NOVELS 254
発 売 :2008-02-21
ISBN10:4584179549
定 価:\940

我々の知る昭和に似た、別の歴史にある『1942年』の初春。
ソ連軍に占領された日本より脱出した連合艦隊は米領ハワイに身を寄せていたが、真珠湾をソ連航空艦隊が攻撃、港は火の海に包まれる。攻撃直前に出港していた日本連合艦隊は、報告を受けるや直ちに水先案内を務める米艦隊と協同での反撃を決意する。
一方、真珠湾攻撃の真相を知った米国本土では政変が勃発した結果、日本艦隊と協力してソ連軍への反攻準備が進められることになり、矢追博士の主導により開発された秘密兵器も着々と完成に近づく‥‥‥
帝国大元帥の名代たる可憐な姫君が、少女の意地と皇国のプライドを掛け戦いの大舞台に挑む、「女皇の帝国」続編が登場。

勝利の女神、艦上にあり!
こんなプリンセスを僕たちは待っていた!!

...続きを読む

ヴァルハラの戦姫 戦闘国家の饗宴

ヴァルハラの戦姫 戦闘国家の饗宴

著 者 :深闇 文貴
イラスト:野上武志
出版社 :ベストセラーズ WANI NOVELS 253
発 売 :2007-06-05
ISBN10:4584179530
定 価:\940

天上の神話世界ヴァルハラでは、戦場で命を落とした英雄たちが戦乙女に導かれ、続々と集結しはじめていた。
ドイツ第三帝国の戦車エースであるミヒャエル=ヴィットマンは、女性である『ミカエラ=ヴィットマン』として甦り、神である『ヘリアン少年』から、かつての祖国指導者が敵と手を結んで世界を征服しようと再び侵攻準備中であることを告げられる。
彼であった彼女?は、タイガーⅠ型重戦車を駆って立ち向かうことを決意する。

ムスメならブラをしろ? 知るか!
パンツァー・フォー!

...続きを読む

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (1) 1941 皇国占領!

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (1) 1941 皇国占領!

著 者 :吉田 親司
イラスト:颯田直斗/鷲尾直広
出版社 :ベストセラーズ WANI NOVELS 254
発 売 :2007-06-05
ISBN10:4584179514
定 価:\940

我々の知る昭和に似た、別の歴史にある「1941年」の冬、邪悪な赤き帝国は突如北海道及び帝都に襲来、皇国を占領下に置く。
欧州歴訪の旅中にあった内親王『桃園宮(とうえんのみや)那子様』は祖国奪還の戦いへ赴く為、敵艦隊に痛打を加えた日本連合艦隊と合流し、世界情勢へ如何に対処すべきか世論定まらぬ米国に同盟せんと真珠湾へ向かう。だが……。
帝国最強の姫君が硝煙に塗れ、権謀術数渦巻く世界を舞台に大活躍する、一億待望の書が登場。

こんなプリンセスを僕たちは待っていた!!

...続きを読む

はじめまして。

はじめまして、ナコじゃ。

わらわの産みの親の一人であるプロデューサー殿が関わった作品を、どこよりも早く紹介していく所存。
しばらくは旧作を紹介するのじゃ。
制作のウラ情報などが明かされることもあろう。楽しみに待つのじゃ。

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。