萌えるもよし、燃えるもよし

或る書籍プロデューサーの関わった書籍や、周辺事情の紹介。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対馬・自衛奪還戦 / 特殊作戦部隊ライジング・ディフェンダー scene02

対馬・自衛奪還戦/特殊作戦部隊ライジング・ディフェンダー scene02

著者:志真 元
イラスト:冨沢和雄/鷲尾直広
メカデザイン:鷲尾直広
形式:月刊情報誌『Sanko Express No.02』掲載 イラストレイテッド・ノベル
発行:サンコー
配布:2009-02-01予定

【あらすじ】
2014年、長崎県の対馬は、突如現れた謎の重武装敵軍部隊に全島をほぼ制圧された。
劣勢を挽回して対馬奪還を成す為、江田島の海自特殊戦部隊『シードラゴンズ』所属の特殊潜航艇型可変式二脚歩行重機《海龍》四機は、隊長の雪風渚一等海尉らに率いられ、危険な低高度海上降下を行い、極秘に対馬上陸を果たす。
二十四時間以内での全島奪還を司令部より厳命された彼らは、敵戦力を把握すべく《海龍》を離れて偵察に出るが、そこで警戒任務に着く四脚型装甲人型車両の姿を発見する。
一方、韓国政府は自国籍旅行者の安全確保を図る目的と称し、韓国海軍所属艦艇を対馬に差し向ける。
対馬は、周辺国を巻き込むパワーゲームの駒と化しつつあった……
----------------------------------------------------------------------

高円寺他三店舗を持つエヴァパチンコ聖地のサンコー様による情報誌第二号の発行です。
『ライジング・ディフェンダー』第二回は、周辺事態が俄かにキナ臭くなる中、いよいよ謎の敵と主人公らの戦闘に突入します。
尚、裏表紙はバーチャル店長メイドさんによるサンコー様の広告となっています。

Sanko Express No.02 広告

...続きを読む

スポンサーサイト

シミュレーションノベルス 新作予告

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

昨年に発表した作品の続編、外伝、新作など、今年も沢山の作品を準備しております。
本日は予告編ということで、本当にちょっとだけご紹介いたします。

----------------------------------------------------------------------
女皇の帝国 外伝 予告

『女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 4』はいよいよ超秘密兵器の氷山空母が出撃し、本土奪還作戦の始動となる訳ですが、作家の吉田親司さん日記でも記述のあった通り、本編とは別に上下巻構成の外伝が登場となります。

超展開、驚天動地の外伝参上。

----------------------------------------------------------------------
女子高生=山本五十六 特別編

『女子高生=山本五十六』について、新書版ノベルスとはちょっと違う形の特別編でご覧頂く準備を進めています。

『女子高生=山本五十六 1&2』ではゲームトーナメント「バーチャルシミュレーション“セカンド・ウォー・リアル”」初戦の真珠湾攻撃を無事に勝利で飾った日本帝国海軍でしたが、ゲームが終了した訳ではありません。
一癖も二癖もあるプレーヤー達を束ねるのは並みのカリスマで務まるものではなく、主人公の高山五十美も大変に苦労した訳ですが、彼女は大学受験を控える身であり、ゲーム世界に入り浸っている時間が有り余っている筈は有りません。

カリスマを失った?プレーヤーたちの迷走、ピンチ、努力と友情、そして勝利。
モザイクの下には想像を絶する、あらたなるヒロインの名が記されている筈?です。

----------------------------------------------------------------------
上記に掲載の二作品は、来月以降にもう少しだけ概略をお見せする予定です。

パチンコサンコーさんの発行する情報誌サンコーエクスプレス第二号ですが、今月末より配布開始の予定です。
連載小説「対馬・自衛奪還戦」第二回掲載となります。
ちょっとセクシーな表紙イラストになりますので、まずは20日頃を予定する当blogでの告知をお待ち下さい。

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。