萌えるもよし、燃えるもよし

或る書籍プロデューサーの関わった書籍や、周辺事情の紹介。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対馬・自衛奪還戦 / 特殊作戦部隊ライジング・ディフェンダー

対馬・自衛奪還戦/特殊作戦部隊ライジング・ディフェンダー

著者:志真 元
イラスト:冨沢和雄
メカデザイン:鷲尾直広
形式:月刊情報誌連載イラストレイテッド・ノベル

【あらすじ】
2014年、長崎県の対馬に機甲車両と二脚歩行兵器を装備した謎の敵軍部隊が上陸、島内に侵略拠点を設けると共に旅行者の一団を人質に取る。駐留の自衛隊は初動が遅れ身動きが取れない。
事態を重く見た統合幕僚長は対馬上陸軍排除の為、統合特殊作戦部隊『ライジング・ディフェンダー』に出動を命じる。
『ライジング・ディフェンダー』の構成部隊で、特殊潜航艇型可変式二脚歩行兵器《かいりゅう》を装備する江田島の海自特殊戦部隊『シードラゴンズ』と、所属の操縦士である雪風 渚一等海尉 らは、自衛隊員として、また《かいりゅう》を使用するものとして、はじめての実戦に緊張の面持ちで出撃していく。
----------------------------------------------------------------------

都内の某娯楽産業さんで新規に連続イラストレイテッド・ノベル掲載形式の情報誌が配布となります。
そちらで掲載の為に準備している企画をお知らせ致します。
現代物架空戦記スタイルを採ったリアルロボット物のストーリーです。
正確な配布予定が確定次第、続報をお伝えします。

※掲載のイラストは準備稿に着色したイメージイラストで、実際の掲載物と異なります。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://nako1941.blog87.fc2.com/tb.php/16-13235e2b

この記事へのトラックバック

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。