萌えるもよし、燃えるもよし

或る書籍プロデューサーの関わった書籍や、周辺事情の紹介。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (1) 1941 皇国占領!

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (1) 1941 皇国占領!

著 者 :吉田 親司
イラスト:颯田直斗/鷲尾直広
出版社 :ベストセラーズ WANI NOVELS 254
発 売 :2007-06-05
ISBN10:4584179514
定 価:\940

我々の知る昭和に似た、別の歴史にある「1941年」の冬、邪悪な赤き帝国は突如北海道及び帝都に襲来、皇国を占領下に置く。
欧州歴訪の旅中にあった内親王『桃園宮(とうえんのみや)那子様』は祖国奪還の戦いへ赴く為、敵艦隊に痛打を加えた日本連合艦隊と合流し、世界情勢へ如何に対処すべきか世論定まらぬ米国に同盟せんと真珠湾へ向かう。だが……。
帝国最強の姫君が硝煙に塗れ、権謀術数渦巻く世界を舞台に大活躍する、一億待望の書が登場。

こんなプリンセスを僕たちは待っていた!!


この作品を世に出すためには、細心の注意を払いつつの難産だった、というのは言うまでもなくご理解頂けるでしょう。
登場するオートジャイロ「海兎」ですが、震電をデザインベースにしているようで、実は零戦を前後逆にするとよく似ている、ということで、違和感なく作品世界の時代に溶け込ませている訳です。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://nako1941.blog87.fc2.com/tb.php/2-3e4f03ce

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。