萌えるもよし、燃えるもよし

或る書籍プロデューサーの関わった書籍や、周辺事情の紹介。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

払暁の特務戦隊 ワイルドバーズ

払暁の特務戦隊 ワイルドバーズ

著 者 :吉岡 平
イラスト:やすゆき/中村亮
出版社 :ベストセラーズ WANI NOVELS 255
発 売 :2008-03-20
ISBN10:4584179557
定 価:\980

終戦近くの小笠原諸島・妹島(いもじま)に、日本陸軍と海軍は共同で極秘の改良新兵器実験場を設けていた。そこには優秀な技術者や整備員が派遣され、不眠不休で新兵器の試験を重ねていたが、その運用を担っていたのは、選抜の上で過酷な修練を重ねた、野鳥のコードネームを持つ少女たちによるパイロットや戦車兵だった。
昭和二十年の夏、戦争の帰趨を知った妹島司令部の将校たちは、部下にそれを知らせることなくすべて自決してしまう。
そして同年の晩秋、未だ終戦を知らない技術者と少女たちが立て籠もる孤島へにわかに米軍が到来し、彼らに投降を迫る。
少女たちは立ち上がり、空と陸の新兵器を駆って、日本人の意地をかけた最後の戦いに挑もうと決意する!
激戦の中に希望の光を見出す、しなやかな少女たちの感動物語。

少女たちの戦闘(サバイバル)、終わらない夏(ホットサマー)


ワイルドバーズのタイトルは元々『払暁のナースコンバット! 従軍看護婦戦闘隊』というものでした。しかし従軍看護婦は軍属ではない、つまり戦えば便衣兵ということで問答無用に射殺されても仕方がない、というのはあんまりだ、ということで、最初から軍属としてタイトルも変更になったという次第です。

登場する軽量化改造零戦ですが、零戦を軽量化?と首をひねっていたところ、零戦模型の横に並んだ紫電改模型を見て、エアレース改造レシプロ機がキャノピーを小型化しているのをイメ-ジし、紫電改の小型キャノピーを零戦に付けると雰囲気出るよな、搭乗者も小型だし(笑)と考え、それを形にしたという次第です。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://nako1941.blog87.fc2.com/tb.php/5-5d051c6f

この記事へのトラックバック

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。